スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La belle vie en Provence 1

ventoux.jpg

早いものでこちらに来てから早や1週間が経過しました。
毎日、南仏各地で開かれるプロ向けのアンティーク市やブロカント周りで慌しい日々を
過ごしていますが...仕事の合間にこれから本格的な秋を迎えようとしている美しい
プロヴァンス地方の景色やフランスならではの美味しいパンとチーズに励まされながら
お蔭様で何とか順調にフランス滞在の前半を過ごすことができました。

fromage.jpg

今回もアヴィニョンから程近いVentoux山の麓の小さな村にあるお家の離れでお世話に
なっています。

truck.jpg

毎度のことながら、人懐っこく世話好きの地元の人々に助けてもらいながら幾つかの
困難も乗り越えることができ、毎日の”一期一会”に感謝する日々です。
そして、南仏の人々のように人懐っこく無邪気な動物たちにも癒されています!

cheval.jpg

今週末もアンティーク市のイベントが目白押しなので、沢山良い商品が買付けできるよう
頑張ります!

cussion.jpg

それから、ご好評をいただいているアンティーク布やアンティーク グレインサックを使った
1点物のクッションも馴染みのフランス人デザイナーのアトリエでまとめてオーダーをして
きましたので、入荷は少し先になりますが...楽しみにしていてくださいね♪





スポンサーサイト
プロフィール

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。