Bien arrivé!

container_convert_20130530212737.jpg

約2ヶ月半の航海を経て、先週末、フランスからのコンテナが無事軽井沢の倉庫に到着しました。

いつも荷物の積み下ろしを手伝ってくれる仲間たちに見守られる中、内心ドキドキしながら
夫が巨大クリッパーでコンテナの扉に取り付けられた鍵を切り開くと、中には今年2月に南仏
各地で買い付けてきた愛着のあるアンティークやブロカントの数々が隙間なく詰め込まれて
いました。今回も頼もしい仲間たちのプロの仕事のお陰でインド洋の荒波にも耐え、ひとつと
して破損することなく全ての商品が無事に到着したことに本当に感謝します。

P1110508_convert_20130530213242.jpg

お陰様で、日本全国から弊店ホームページに掲載している新商品に関する問合せを頂くようになり、
また、先週末からは実店舗を予約制にしたことで、ご来店いただいたお客様には以前よりもゆっくり
と落ち着いた環境で商品を見ていただけるようになりました。

fuji.jpg

遠方からお越しになるお客様が大半なので、軽井沢にいらした際はぜひ森林浴でリフレッシュし
軽井沢ならではの美しい自然を存分に楽しんでいっていただきたいと思います。今の季節、ところ
どころで美しい山藤を見ることができます。都会に住んでいた頃は藤の花は藤棚で咲くものだと勝手
に思っていましたが...こちらに来て森の中で藤の蔦が木々に巻きつき、まるで葡萄の房のように
あたり一面を藤色に染めて咲く雄大な姿を見て本当に感動したものです。

もうすぐ軽井沢も梅雨入りですが...森が潤い、新緑がますます美しくなる季節です。

スポンサーサイト
プロフィール

auborddeleau

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR