スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Frères et Sœurs

baby picture

夫には兄、私には妹が一人ずつおり、今週末、偶然にも夫の兄からは絵葉書(エアーメール)が届き、
私の妹は三連休を利用し、約半年ぶりに東京から軽井沢に友人と遊びに来ています。

現在、パリ在住の兄は、先週末、ボルドー近郊にあるメドック(Pauillac-Medoc)という街で開催
されたフルマラソンに初参加したとの事、これまで家族が心配する程仕事が多忙でしたが...最近、
少しはゆとりが出来たのか(?)、自宅近くのブローニュの森でジョギングをするようになったそうで
先月はアルプスの山で自己トレーニング(?)に励み、先週末のフルマラソンで見事完走したとの事
でした。一方、夫は軽井沢に移住するまでは、近所の公園で毎朝ジョギングをするのが日課でしたが
皮肉にも今は自然の中で暮らしているにも関わらず、移住後すぐに冬になり、外には街灯もなく早朝の
ジョギングは危ないので、それ以来、ジョギングは断念し...今は私と糖質オフ ダイエットに励む
日々です。(苦笑)義兄とは昨年の春にパリで会って以来ですが...再会したら互いの変貌ぶりに驚く
かもしれません。
Best of Marathon du Medoc 2012

私の妹は金曜の夜から軽井沢の両親の家を友人と二人で占領し、軽井沢の自然を楽しんでいるかと
思いきや、アウトレットや持参したDVD鑑賞に耽っている様子。妹も普段は仕事が忙しく、週末は趣味の
ゴルフで気分転換しているようですが、約半年ぶりに会った表情は少し疲れているようだったので...
つかの間の軽井沢を(彼女なりに)満喫してもらえればと思います。

夫と義兄、私と妹、それぞれ今は遠く離れたところで暮らしていますが、同じ両親のDNAを受け継ぎ、
同じ家族のもとで共通の時間を過ごした過去(歴史)を持つ同士として、これからも互いを敬い、大事
にしていければなと思います。


スポンサーサイト
プロフィール

auborddeleau

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。