Cupcake

皆様はお盆休みをどのように過ごされましたか?
今年は店があるので、東京へ夫の両親の墓参りにも行けず、ゴールデンウィーク(GW)以来の忙しい日々
を過ごしました。例年通り、ここ軽井沢も沢山の人々で賑わっていたので、日々の買い物も倍以上の時間
を掛けて隣町のスーパーへ行くくらい町内での行動は避けていましたが、明日あたりからはようやく町内
に繰り出すことができそうです。

今日はお盆休みの最終日ということもあり、私たちの店にも朝から多くのお客様がご来店くださいました。
そして今朝、南仏のアンティーク市で一目ぼれし、GWの開店以降数ヶ月間、ガーデンの主役として活躍
してくれていたラスティックな雰囲気がお洒落なペパーミントグリーンのガーデンテーブルとチェアーの
セットがご成約となり、嬉しい半面、正直、少し寂しい気持ちになりました。現在、お庭を改装中とのこと
で、きっと新天地でもオーナー様ご自慢の芝と薔薇たちに囲まれながら活躍してくれることでしょう。

garden set

そんなガーデンセットの門出を祝い、今夜は久しぶりに本場ニューヨーク風(!?)のカップケーキを焼き
ケーキのトッピング(アイシング)はガーデンセットと同じペパーミントカラーにしてみました。
ケーキとしてはややカラフル過ぎる(?)色に夫はどん引きしていましたが...パリでも大人気のカップケーキ
で景気づけです。罪悪感に浸りながら食後に一つだけ食べ、こっそり至福の時を過ごしました。(苦笑)

cup cake




スポンサーサイト
プロフィール

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR