スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kiitos

特に週末や休日を軽井沢で過ごす別荘族や私たちのような移住者にとって、地元スーパー
「ツルヤ軽井沢店」さんの存在は偉大です。ワインやチーズの豊富な品揃えに加え、新鮮なお肉やお魚、
そしてお土産としても喜ばれる地元産のフレッシュ野菜など私たちの暮らしをバックアップしてくれる
強い味方と言っても過言ではないでしょう。(笑)

今年の4月、さらに頼りになる「軽井沢にあったらいいな」的な、調味料などの輸入食材からチーズや
生ハムなどのデリまで、そして無農薬に拘ったビオワインなどを扱うお店「Kiitos」さんがオープンし、
軽井沢での生活がますます楽しく便利になりそうです。
昨夜も十勝の熟成したブリーチーズと仏産ビオワインを美味しくいただきました。
<Kiitosさんの詳細はこちら>

kiitos 3 kiitos 4

そんな軽井沢で今、話題の「Kiitos」さんの店内に、私たちのフレンチアンティークショップ
"Au Bord de l'Eau"の商品がディスプレイされています。

より多くの皆さまに南仏を中心にフランスから直接、買い付けてきた一点物の"Favoris"(お気に入りたち)
の温もりを感じていただけたら嬉しいです。

Kiitos display 

これらの商品の一部は、オンラインショップでもご購入いただくことが可能です。
<詳細はこちら>
スポンサーサイト
プロフィール

auborddeleau

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。