スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joyeux Noel!

sunrise.jpg

すでに軽井沢では今シーズン少なくとも数回はまとまった雪が降り、早くもスノータイヤに履き替える
などの冬支度が着々と進んでいます。

gardeninsnow.jpg

そして、この時期は特に空気が澄んでいるので、時折、夜空に輝く星(星座)がプラネタリウムのように
くっきりと鮮明に見え、また、少し早起きをすると窓越しに綺麗な朝焼けが見えるなど自然ならではの
美しい幻想的な景色を楽しむことができます。

そして、クリスマスタウンとしても知られる軽井沢では駅前をはじめ、至る所で美しいイルミネーションを
見ることができます。当店でもキリスト誕生の印「流れ星」をモチーフにしたデコレーションを窓に取り付け、
シンプルながらもNoel(クリスマス)の飾り付けをしたので店内も少し賑やかになり、ややクリスマスらしく
なりました。

shopdeco.jpg

フランスでもNoelは家族と過ごすことが多いのですが、私たち夫婦は軽井沢、そしてほとんどの家族は
今、東京、フランス、アフリカと離れ離れに暮らしているので家族が揃って一緒にNoelを祝うことは難しく
なりましたが...神聖なNoelを迎えるこの時期は普段よりも家族を思う気持ちが強くなり気持ちが
安らぎます。どうぞ、みなさまも素敵なNoelをお過ごしください!

Paris 2015

先月、夫の第二の故郷パリで無差別テロという世界中を震撼させた悲しい出来事がありました。
幸いにも夫の家族は皆無事でしたが、夫の従兄弟の子供の一人が事件当日にサッカースタジアム
に居合わせたり、知人の友人親子がコンサートホールで犠牲になり亡くなられたとの悲痛な話を
聞いたり、本当に身近な出来事として連日のニュースを見ては涙がとまらない日が続きました。
宗教や歴史的背景をはじめ、日本人である私には計り知れないとてつもなく複雑な問題があるのは
事実ですが...何よりもパリや世界中のテロの犠牲になった方々のご冥福を祈るばかりです。

そして、私たちのフランスに住む家族を気遣い、周囲の方々から多くの励ましの言葉をいただきました
ことをこの場をおかりして感謝いたします。

Priere pour Paris et le reste du monde!

スポンサーサイト
プロフィール

auborddeleau

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。