スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cerisiers en fleur

sakura.jpg

先週末にはまさかの大雪が降った軽井沢でしたが...
ゴールデンウィークに合わせたかのように春らしい暖かな陽気となりました。

我が家の庭にある信州のシンボルツリーである”大山桜”も綺麗な花を咲かせました!
ソメイヨシノなどのような華やかさはありませんが、ほんのりピンクがかった小さな花びらが
ヒラヒラと風に靡く姿は幻想的であり、また地味ながら可憐で美しいものです。

sakura2.jpg

都会から「二度目のお花見」を目当てに訪れる人々も少なくない軽井沢...
今年は桜の開花がゴールデンウィークに間にあって本当によかったです。

軽井沢にお越しの際は、ぜひお気に入りのフレンチアンティークを探しに「オ・ボール・ドゥ・ロー」
にも遊びにいらしてくださいね♪

スポンサーサイト

Neige en Avril

snow.jpg

今シーズン初めての週が無事終わりました。
日本列島が寒気に包まれた開店二日目の今週日曜には何と大雪が降り、もうすぐ
ゴールデンウィークだというのに...まるで冬に舞い戻ってしまったかのようでした。

ノーマルタイヤではどこにも行くことができず、まる一日深い雪の中に閉じ込め
られた上に雪かきをしなければならないという予想外の出来事がありましたが
そんな最悪の天気の中、わざわざ実店舗の再開に合わせて駆けつけてくださった
皆様、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

お客様の中には碓氷峠がチェーン規制のために通れず、わざわざ途中で車から
電車に乗り換えて軽井沢に入られた方もいらっしゃいました。

恐らく、これが今シーズン最後の雪(!?)となることでしょう。
暖かな春の陽気が恋しいものです。

Ouverture de la saison 2013

shop.jpg

いよいよ明日(4/20)から2013年度「オ・ボール・ドゥ・ロー」実店舗の再開です!

軽井沢にも待ちわびていた春が訪れ、数日前から桜も咲きはじめています。
時折、雉のカップルやまがもたちが可愛らしい姿を見せてくれ、ここ数週間は開店準備のため
店内の模様替えや値付け作業などに追われる慌しい毎日を過ごしていましたが...
春の暖かな陽だまりの中、元気に活動する森の小さな動物たちの姿に元気をもらっています。

birds.jpg

予定よりもフランスからの荷物の到着が遅れるなど幾つかのハプニングこそありましたが
こうしてまた新たなシーズンを迎えることができ感謝の気持ちでいっぱいです。

flegrance.jpg

今年は味わいのあるフレンチアンティーク、ブロカントに加えて、自分たちの足で南仏の小さな
村々を巡り厳選してきた南仏ならでは香りが楽しめるフレグランスやキャンドル、そしてセンスの
光るデザイナーたちのアトリエで作られたアンティーク布を贅沢に使った一点モノのクッションや
バッグなど数々の新らしい商品も揃えました。

mpc.jpg 

ぜひ、今年もより多くのお客様にフランスならではの温もりを楽しんでいただけたら幸いです。


プロフィール

Author:auborddeleau
東京でのアスファルトの生活から軽井沢の森の住人となり、アンティークディーラーとしての経験もあった日仏ハーフの夫と共に何度もトラックで南仏を中心にフランス各地を周り、現地の人々が長年大事にしてきた一点もののアンティークやブロカントを買い集め、軽井沢の森の中でフレンチアンティークショップ"Au Bord de l'Eau(水のほとりで)"を開くこととなりました。
日本でアンティークというと少し敷居が高い印象がありますが、古いものを大切にする(古いものに価値を見出す)フランスでは、プロだけではなく一般の人々が週末アンティーク市や郊外のブロカントを巡り、お気に入りの1点ものを見つけ、新しい物と上手く調和させながら生活の中に取り入れるのが一般的です。
決して煌びやかではありませんが、ひとつひとつ自分たちの心に響いた品々を集めましたので、その中から"Favori(お気に入り)"を見つけていただけたら幸いです。


軽井沢のフレンチアンティーク
オ・ボール・ドゥ・ロー
"Au Bord de l'Eau"

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。